社会福祉法人鳥取上小児福祉協会 天心寮│岡山県│赤磐市│児童養護施設

 

寮の生活

 

児童の様子

児童の様子
 
ウサギが来ました。
平成31年4月、小学校の先生からいただいたウサギがみんなの仲間入り。白と灰色の2羽が児童にかわいがられています。
世話は職員が中心ですが、7月には随分と大きな姿になりました。ケージの中だけでなく、園庭を散歩します。
 
 
 
キリン交流会、夏の催し
毎年6月~7月にはキリン労組さんが児童達との交流会を企画してくださり、
大勢の組合員の方と児童が一緒にゲームをしたり、昼食をともにしたりと交流を楽しみます。
ゲームは、毎回、工夫を凝らした催しがあり楽しみです。
令和元年の今年は、6月29日にキリンビールの工場見学に招待していただきました。
児童の全員が参加し、交流を深めました。ありがとうござました。
 
 
 
 
 
 
さつま芋のつるを植えました。
2019年6月、近所の人のご厚意により、児童や職員が一緒になってさつま芋のイモづるを植えました。説明を聞いた後、畝へのシート掛け、穴あけ、植え付け、水やりと、分担を決めて1時間ほど作業しました。美味しいサツマイモが収穫出来たら、皆で味わうこととしています。
 
夏休のプール体験
 夏は全員でプールに出かけて楽しんでいます。
令和元年も元気な一日を過ごしたいと企画中です。
 
 
 
夏の一泊旅行
以前のことですが、夏休みは大山方面に一泊旅行しました。休暇村のおいしい料理を堪能し、翌日は、フィールドアスレチックで体を動かし十分に楽しみました。
写真は昼食のカレーライス。班に分かれて、火おこし、飯ごう炊飯、食材カット、煮込み、盛り付けまで、全部自分たちでやりました。火が大きくならなかったり、初めての包丁で恐々と時間をかけて取り組む姿など、焦ったり、職員に交替したりと、非日常的な体験をしました。
色々あったけれど、自分たちの班のカレーが一番おいしかったとか。
 
・昨年は、広大で灼熱の鳥取砂丘に感動。児童は海辺まで楽しく行きますが、同行する職員は大変しんどい旅行でした。日本海を見る機会は少なく感動モノでした。
 
・令和元年の今年も出かけます。体験と感動を求め職員が企画しています。
 
クリスマスの催し
2016年は12月18日に少し早めのクリスマスをしました。
最初は、サンタさん。施設長が幼児とともに衣装を着けて登場。
この後、次々と出し物が始まります。
写真は、小学生が変装して登場し、「アポーペン、パイナポーベン」で会場をわかせました。
女装した中高生の歌唱、寸劇、ダンス、クイズなど、バラエティに富んだ出し物。
児童は、練習を重ねて舞台に臨み、自信満々で?自分も楽しみながら演技などをしました。
照れながら登場する子もいますが、みんな仲良くふるまうことができています。
 
 写真は前後しますが、これは2015年のもの。
サンタ役と幼児が皆に声掛けし場を盛り上げます。
幼児はこの後プレゼントをもらい、大喜び。
2016年は、ステージにスポットライトを当ててより注目されるようにしましたが、光を見てまぶしがる子もいました。
 
 
 

もろもろ

もろもろ
 
小学生による施設対抗運動会
2016年11月には 県内の児童養護施設の運動会がありました。当施設からも小学生全員が参加しました。2015年は優勝。2016年は…。
写真は、長縄跳びの練習です。
全員が何らかの種目に参加し、他施設の児童と競い合い、或いは、他施設の児童と力を合わせて頑張りました。
岡山県児童養護施設協議会の運動会担当の皆さん、企画・運営などありがとうございました。
 
公民館主催のシジミ採り
近くを流れる砂川で、公民館主催のシジミ採り。11月の少し寒い日でしたが、当施設から10人以上が参加。長靴をはき、いざ川へ。
大きな魚を追いかけて服や長靴を水浸しにする児童もいました。
初めてシジミ採りだったり、用意してくださってシジミ汁がおいしくて、お腹が膨れしてまった子も。
公民館やボランティアの皆さんありがとうございました。
 
 
善意に感謝
写真は、2016年11月に岡山県の更生保護婦人会さんが当施設に来られた様子です。
箱のお菓子は児童のおやつに、寄付金は児童への支援に活用させていただきました。
2016年夏からは、一般社団法人「ぐるーん」さん主催の「マナー講座」への参加機会をいただき、当施設の高校生などにを中心に受講させていただきました。基礎的な内容ですが、ためになっています。
一例を紹介しましたが、これ以外に、会社や団体、個人の方々から、施設の児童に役立ててくださいと、善意のこもった品々を度々いただいております。誠にありがたく、感謝申し上げます。
 
 
 
農園の芋ほり
施設内の小さな農園でサツマイモができました。白菜やキャベツもできています。
児童は、小学校で体験したのか、仲良く、手際よくサツマイモを収穫しました。
もちろん、食卓にあがりました。
作物を児童と一緒に育て、収穫する喜びを共有し、味わう。小さな小さな農園で、収量も少しですが、
喜びは大きい。
 
ピコ桃太郎さん
2017年1月1日、早朝、ピコ桃太郎さん登場。パイナップルやリンゴ、ボールペンにびっくり。
ゲームやノート、書籍、お菓子など色々といただきました。新聞に掲載されたところでは、県内12の児童養護施設に2011年からプレゼントを続けられているとのこと。児童に披露し、活用させていただきます。
 
 

一日の生活

一日の生活
 
 ■小学生、中学生、高校生の平日の生活
 
 6時15分  起床 ~ 洗顔
 7時    食事 ~ 登校準備
 7時45分  登校【中学生は8時過ぎ、高校生は適宜間に合うように登校】
  ~
 15時~   下校
                  宿題、おやつ、余暇活動
 16時~   風呂
 17時15分~ 夕食
 21時   消灯・就寝【中学生、高校生は23時まで学習等】 
 
■休日は、9時からの学習を済ませた後、小学校のグランドでの運動、
 虫取り、ゲーム、鬼ごっこなどをして一日を楽しく過ごします。
 中学生、高校生は図書館に出かけたり、クラブ活動に参加しています。
 
■幼児は、保育のほか、小学生等との遊びも活発です。
 
★令和元年度から、ボランティアの方々により土曜日の午前に学習支援を受けています。
 
 
 

年間の主な行事

年間の主な行事
 
主な行事です。 
4月 入学式、入学お祝い会(小、中、高)
5月 映画外出、日帰旅行 
6月 キリンビール労組の皆さんと児童との交流会
7月 七夕祭り、茶話会(1学期反省会)、児童健康診断
8月 日帰旅行(大型レジャープール)、一泊旅行、花火見物
   夏季休業帰省、在寮児の特別行事(映画鑑賞など)、夕涼み会、大掃除
9月 お月見会
10月 幼児運動会
11月 秋の1日旅行、児童養護施設交流会(運動会:岡山ドーム)
12月 茶話会(2学期反省会)、クリスマス会、冬季休業帰省、夜間避難訓練、大掃除
1月 初詣、在寮児の特別行事、児童健康診断
2月 節分豆まき会
3月 ひな祭り、卒業式、卒業お祝い会、茶話会(3学期反省会)
 ★ 支援者によるお菓子作り教室、公民館活動への参加などもあります。
毎月実施 : 誕生日会、身体測定、避難・消火訓練、児童集会 など
<<社会福祉法人 鳥取上小児福祉協会 天心寮>> 〒701-2222 岡山県赤磐市町苅田25 TEL:086-957-2010